ちゃーじのFM日記

Football Managerの記録。本物のターフィーくんとも、本物の先代のターフィーくんとも関係ないですゴメンナサイ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

失速と二の足と (2018.01-02)  

前回までのあらすじ

昇級初戦のリーグ2特別(1000万下条件・芝46試合・24頭立て)に出走し、人気薄(単勝41倍)で大逃げを打ったターフィー君とEastleigh。
向こう正面に入っても先頭をキープしていたが、徐々に後続馬が差を詰めてきていた。
勝負どころの3、4コーナーに差し掛かって、このまま逃げ切ることができるのか?
それとも後続馬群に飲み込まれてしまうのか?

そんなお話です。


 
2018年1月

新年を迎えたものの、日本に帰ってのんびりとコタツでみかんを食べることもできないターフィー監督。
イングランドのフットボール界は年末年始もそのまま、というかむしろ盛んに試合が行なわれている。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_18-32-56_No-00
そしてこのタイミングで盛んに活動が行なわれるのは、なにもピッチの上だけではない。
移籍期間開始。
我々はほら、お金無いから動きようがないんだけど。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_18-47-51_No-00
リーグ戦の方は新年早々、Stevenageに大敗。
2018年の初戦としては幸先が悪すぎるが、切り替えていくしかない。

続いてはFAカップ三回戦、Stoke City戦。
昨年に引き続き三回戦でプレミアリーグ(1部)所属のクラブとの対戦となる。
今年はホームでの対戦、一泡吹かせたいが……。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_19-4-9_No-00
ホームで、監督就任後初の超満員札止め(それでも5,192人)の観衆の前だったが、普通に完敗。
MoMはStoke Cityのシャキリ。
そりゃ4部相手じゃ無双もするわ。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_19-4-14_No-00
ということでFAカップもここで敗退。
カップ戦の方は今季出場した三つの大会すべてで敗退済みとなってしまった。
否が応でもリーグ戦に集中せざるを得ない。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_19-4-15_No-00
お客さんがいっぱい入ってくれたこともあって、入場料収入のクラブ記録を塗り替え。
ただ、後で見直したところ、アウェイWest Ham戦だった去年の方が収入としては多かった模様。
まあ超満員でも5,000人強だしなぁ。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_19-11-31_No-00
なお我々がカップ戦を戦っている間に、遂に首位から陥落していた模様。
一試合分の差はあるとはいえ、勢いの差は歴然。
失速を食い止められるだろうか……。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_19-49-39_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_19-58-23_No-00
リーグ戦に戻って、下位に低迷するMorecambeとの試合は逆転勝ち。
しかしながら右サイドバックのレギュラー、DFオベンが全治二ヶ月程度の負傷。
控えのDFコールソンはいるが、彼が出場停止にでもなった場合にはいよいよ不在となる。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_20-15-34_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_20-47-58_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_21-34-9_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_21-34-14_No-00
相変わらず、謎の大勝もあれば惨敗することもあって安定しない。
そして相変わらず警告は多い(リーグ最多)。
罰金も馬鹿にならないが、かといって戦術をいじりすぎて戦績が悪化することも考えられるのでヘタには動けない。
素人監督には臨機応変な対応が難しいのである。

さて、戦術的には臨機応変な対応はできていないが、選手獲得の面ではDFオベンの長期離脱に伴って動いてみた。
チャンピオンシップ(2部)所属のSheffield Wednesdayから、無料レンタルでセンテノを獲得。
財務状態の問題もあるので安く借りられそうな選手を探していたが、タダというのは本当にありがたい。
逆にEastleighにもレンタルの依頼が来るが、トップチームの選手に「タダで貸せ」とか来たら憤慨しながら断ってるわけだし。
だいたい、期限付き移籍リストにも載せてない、トップチームでローテーションで使ってるような選手をタダで借りに来るんじゃないっつの。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_21-45-37_No-00
2017_23_Centeno,Jonatas
まだ若いということもありSheffield Wednesdayでは出場機会に恵まれずに不満があったようだ。
今のウチの選手たちの中ではそこそこのスキルも持っているし前目のポジションも可能なので、DFオベンが本格的に復帰してもサイドハーフでの出場もあるかもしれない。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_21-52-49_No-00
最後に駆け込みでDFセンテノを獲得したところで移籍期間が終了。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_21-52-55_No-00
リーグ2だとちゃんと移籍金の発生する移籍もあるらしい。
カンファレンスプレミアの頃は珍しいくらいだったが。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_21-53-4_No-00
この移籍期間のイングランド関連の移籍としては、グイデッティのリバポ移籍が大きなものだったようだ。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_21-48-10_No-00
移籍期間が終了した直後に負傷するMFドルリー。
おお、もう……。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_21-54-15_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_21-54-22_No-00
FAカップで戦ってる間に一旦2位に転落はしたものの、その後の4試合で3勝1敗と巻き返して首位に返り咲き。
とはいえ残り17試合、まだまだわからない。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_21-53-25_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_21-54-5_No-00
MFリーズンが月間最優秀選手に選出。
戦術の都合上か、トップ下で評価点がもりもり上がっていってマン・オブ・ザ・マッチ獲得も多い。
また、MFキンセラが月間ベストゴール賞を獲得。
この賞はウチのチームでは初受賞となった。


2018年2月

2018年2月。
2位以下に飲み込まれないように、もうひと踏ん張り。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-12_22-4-49_No-00
チーム一丸となって頑張らなければならないタイミングなので、ぜひとも夜は暖かくして眠っていただきたい。

というわけで、粛々と公式戦。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-13_20-19-29_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-13_20-59-42_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-13_21-18-41_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-13_21-42-15_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-13_22-38-21_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-13_23-0-32_No-00
先制されたりすることは増えてきたが、得点力自体は衰えず。
日替わりヒーロー的な感じになってるのは良いことかな。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-13_21-42-19_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-13_22-21-6_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-13_23-2-57_No-00
ただ、やはりケガ人も絶え間なく出ている。
負傷者と出場停止者がいるために、ベンチ枠を埋めるのがやっとという状態。
もうウチのベンチはペラペラのスカスカなんです、勘弁してください。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-13_23-3-13_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-13_23-3-34_No-00
2月が終了。
失点はするがそれ以上に点を取る、というノリで駆け抜けて6戦無敗。
一気に2位Yeovil以下のクラブを突き放した。
残り11試合、自動昇格、昇格プレーオフ、残留といったそれぞれの争いはまだ続く。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-13_23-3-47_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-13_23-3-58_No-00
2月に入って、同ポジションで負傷者があったために積極的に使われて好調だったサイドハーフのMFキンセラが月間最優秀若手選手を受賞。
そしてターフィー監督も今季3度目となる月間最優秀監督を受賞。
ベンチ枠が自動的に埋まる程度の選手層なので、やったことといえば元気な選手を先発させて、試合内容によって選手を褒めたり励ましたりしてただけなのだが。


ということで、今回はここまで。
自動昇格圏も見えてきて優勝にも最も近い位置にいるはずだが、最終的にどうなるのか?
次回に続きます。


 
スポンサーサイト

category: FM16

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。