ちゃーじのFM日記

Football Managerの記録。本物のターフィーくんとも、本物の先代のターフィーくんとも関係ないですゴメンナサイ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

5シーズン目の船出 (2019.07)  


前回までのあらすじ

ただのフリーターからイングランドのサッカークラブEastleighの監督となって今年で5年目となるターフィーくん。
昨季はリーグ1(3部)で6位となり、昇格こそ逃したもののその健闘自体は大きく称えられる結果であった。

今季はリーグ1では2季目となる。
昨季よりもさらに上を目指すことはできるのか?


 
2019年7月

さて、7月とか書いておいていきなり6月末の出来事で恐縮だが、ターフィー監督の契約延長交渉が遅まきながら妥結した。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_8-0-0_No-00
理事会は彼を信用していたし、彼も別に他に良い仕事が見つかったわけでもない。
何故、こんなに契約交渉が長引いていたのか?
その理由は後述する。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_8-1-0_No-00
先に待遇面をおさらい。
年俸は順調に上昇中である。(600万円→700万円)
また一年間だけの契約延長ではあるのだが。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_8-2-0_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_8-2-1_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_8-2-2_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_8-2-3_No-00
クラブの財政面は大幅に改善されている。
昨季はリーグ1で最も選手の人件費が安いクラブであったこと、そしてFAカップにおいてビッグクラブ(Liverpool)との対戦で多額の入場料収入を得られたことによるものである。
長らく赤字状態だったが、堂々の黒字状態に復活。
とはいえ、リーグ1の他クラブと比較するとスポンサーの規模や観客動員数などの面ではまだまだ弱い。
長く好調を続けて、こういった面での体力をつけていきたいところである。
昨季後半は昇格争いで盛り上がったが、現実問題として昇格したとしてもチャンピオンシップ(2部)でフルボッコにされる未来しか見えない。

そういった状況であるが、19-20シーズンの始まりである。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_8-5-0_No-00
理事会から「提携クラブを探したけど見つかんなかったよー」との報。
実は、ターフィー監督の契約延長交渉時に「少しでも資金の足しになるように親クラブ探してこいや、嫌なら延長しないぞ(チラッチラッ」と要望を出しており、それで契約延長交渉が長引いてしまったものの最終的にはその要望が通ったのだった。
で、結果がコレだ。
単なる口約束かよ。(憤慨)

気を取り直して、新シーズンの開幕に向けて準備していくしかあるまい。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_8-30-0_No-00
今までは無かったが今季は財務状態に余裕があるからなのか、トレーニングキャンプを地元ではなく他の場所で開くことになった。
Eastleighから約100kmの位置にあるBrighton。
海のリゾート地でもある。
お前ら(特に理事会)、遊びに行くんじゃないからな。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_8-30-1_No-00
また、ユース施設の増強も発表された。
結構なお金がかかってしまうが、まあ真っ当な使い方であろう。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_9-25-15_No-00
ということでキャンプイン。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_9-26-15_No-00
キャンプイン早々に主力の一人と目されていたMFバージが負傷で長期離脱。
お金がかかるけど専門医に見せるという決断を行なったが、早めに復帰してくれるだろうか。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_9-37-10_No-00
そんなこんなで2週間程度のトレーニングキャンプは終了。
「チームの一体感が低下した」とか言われてるんだが……。
お前らサッカーに集中しろや……。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_9-37-15_No-00
そんなシーズン前のキャンプの最中、遂にターフィー監督が初の指導者ライセンス取得。
国内C級ライセンスということで、現実的には「近所の子供たちに教える」とかそんなレベルなのだろうが、それでも正式な指導者の道の第一歩である。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_9-37-20_No-00
すぐにもう一つ上のライセンス取得を願い出たが、あっさりと却下される。
キャンプ中だからダメとかそういうことだろうか。
シーズンが始まったらまたお願いしてみよう。

新シーズンに向けて、既存のスタッフはみんな残留。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_9-30-1_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_9-30-4_No-00
チーフスカウトに引き抜きの話が来ていたようだが、何とか残ってくれている。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_9-40-0_No-00
そして今季はスタッフを増強。
スカウトは1人増員して3人体制とした。
また、U-18チームの指導体制の強化として、U-18の監督、アシマネ、フィジオを雇用。
まあこの辺はお値段と相談しながらということで。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_9-40-1_No-00
ターフィーくんの指導力は着実に上昇中である。
能力15/0715/1116/0717/0718/0719/07
攻撃1246810
守備1234810
フィットネス111111
GK122335
戦術指導123456
技術指導124678
メンタル3466810
若手指導111111
環境適応555555
勝利意欲555667
能力判定233589
潜在判定233456
規律性333333
選手管理456788
モチベ556779
ライセンスなしなしなしなしなし国内C
攻撃、守備、メンタル面の指導の能力は遂に10まで到達。
その一方で環境適応や規律性などが全く伸びていないが、この辺を伸ばすことはできないのだろうか。


選手紹介(19-20シーズン)

今季も数名の選手の入れ替えがあった。
基本的には、昨季あまり活躍が無く、かつ契約切れの選手をそのまま退団。
代わりにレギュラー争いできそうな選手を獲得、ということで目玉となるような選手獲得は無し。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_9-59-15_No-00
今季はレンタル選手がシーズン開始当初から3人ということで、今までよりは多いかもしれない。
その辺は、経費節減といった要素が大きいが、長期的に見てあまり好ましくないのかもしれない。

それでは、ポジションごとに選手紹介を。

<GK>
2019_02_Coleman,Joel
2019_01_Noice,Lewis
ゴールキーパーは昨季同様、コールマンとノイスのローテーション起用か。
チームスタッフからの能力評価はノイスの方が微妙に高いようなのだが、実際に起用するとコールマンの方が安定感がある感じがする。

<DF>
2019_03_Hammond,Kyle
2019_04_Coulson,Luke
右サイドバックは毎年シーズン中に手薄になるポジション。
新たにIpswich(リーグ1)から自由移籍でハモンドを獲得。
徐々に出場試合数が増えてきていたコールソンとのレギュラー争いとなるが、ハモンドの方はキャンプ中の負傷で開幕には間に合わないことになってしまった。

2019_05_Benning,Mal
2019_06_Quigley,Conor
左サイドバックは基本的には昨季リーグベストイレブンに選出されたベニングが今季もレギュラー。
クィグレイは左サイドバック、およびセンターバックの控えとして経験を積んでもらいたい。

2019_07_Conroy,Dion
2019_08_McCreanor,Derek
2019_09_Turley,Jamie
2019_10_Coffey,Pete
センターバックについては、一番手は昨季同様にコンロイ。
昨季スタート時点では契約更新を拒否して退団してしまっていたが、その後は他クラブとの契約に至っていなかったために出戻りとなり、昨季中盤以降は守備陣の柱として活躍した。
マクリーナーは昨季レンタル移籍で加入していたが、今季もレンタルを延長。
ターリーはウチのクラブではベテランの域に入ってきた貴重なバックアッパー。
新加入のコフィーはTottenhamの下部組織を放出された選手だが、地元Eastleigh出身ということで獲得。
今季はとりあえず下部へのレンタルで修行に出てもらって、ゆくゆくはレギュラーとして活躍してもらいたい。

<MF>
2019_11_Phillips,Adam
2019_12_Curry,Michael
MFはまずは守備的MFから。
今季もフィリップスが一番手ではあるが、フィリップスは前目の位置でも起用可能な選手なので、守備的MFとしてはカリーの方も起用機会が多いと思われる。

2019_13_Arlott-John,Kairo
2019_14_Molyneux,Luke
2019_15_Whitfield,Ben
右サイドはモリニュー、ウィットフィールドの争いに加えてLeicesterから期限付き移籍でアーロット・ジョンが加入。
いまだLeicesterではトップチームでの出場は無く、下部リーグへのレンタルで転々としている選手であるが、Leicesterが不要ならそのまま完全移籍させたいところである。

2019_16_Kinsella,Steven
2019_17_Fanimo,Matthias
左サイドは昨年と同様、足元の技術のある若手成長株のキンセラと、とにかくスピード一本槍のファニモの争い。
昨季のリーグ1での公式戦だと、スピードだけのファニモが下部リーグの時ほどには通用しなくなってきている印象だが。

2019_20_Mount,Mason
2019_18_Burge,Ryan
2019_19_Croasdale,Ryan
2019_21_Reason,Jai
中央の選手としては、まずは今季Sheffield Wednesdayからレンタル移籍で加入しているマウントが総合的に秀でている。
メディアからは「時代のポール・ガスコインと期待されている」とのことだが、ピッチの外の部分はマネしないでもらいたい。
ベテランのバージは今季も主力、と期待している選手ではあるが、キャンプ中の負傷が長引きそうで心配である。
クローズデールは出場機会を訴えているが、なかなか序列を覆すほどの活躍ができていない。
一列攻撃的MFの位置にはリーズンがいるが、この選手も例年、シーズンを通しての安定した活躍には欠ける部分があり、他のポジションの選手もとっかえひっかえしながら戦っていくことになるだろう。

<FW>
2019_22_Calvert-Lewin,Dominic
2019_23_Constable,James
2019_24_Lee,Tony
FW陣は今季も、足元の技術に優れるカルバート・レウィン、肉体的にはピークを過ぎたものの円熟味を見せるコンスタブル、そして生え抜きのトニー・リーの争いとなる。
コンスタブルは実績は素晴らしいが近年は故障がちだし、若い2人のより一層の成長を期待したいところである。

以上のようなメンバーで今年は戦っていくことになる。

そして、契約満了などでクラブを離れてしまった選手たちは以下のとおりである。
名前ポジション年齢在籍
年数
昨季
試合
昨季
得点
昨季
アシスト
昨季
失点
在籍
試合
在籍
得点
在籍
アシスト
在籍
失点
備考
Curtis ObengDR304年2718-132849-自由契約
Joshua ClackstoneD/WB/M(R)221年1302-1302-Hull City
(1部)
(レンタルバック)
Mike GreenD/WB(L)308年1031-2481018-Dartford
(6部)
Matt PartridgeD(C),DM254年500-7342-Braintree
(5部)
Joe PartingtonD(C),DM,M(C)295年1410-14152-自由契約

故障がちとはいえ、DFオベンに関しては契約は継続してもよかったかもしれない。
DFグリーンは長年バックアッパーとしてやってきたが、昨季はさらに出場機会が減っていた。
パーティントン、パートリッジの二人も下部リーグの頃には通用していたが、リーグ1では厳しい部分があったために戦力外に。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_9-43-43_No-00
新シーズンを前に選手たちの背番号も決定。
またスクリーンショットは無いが、キャプテンも昨季同様にFWコンスタブル、副キャプテンにMFファニモを任命している。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_9-55-43_No-00
今季も格下相手のトレーニングマッチで調整。
まあ調子としてはいつもどおりだろう。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-29_9-38-10_No-00
今季もシーズンの日程が発表され、開幕を迎えることになる。


ということで次回に続きます。


 
スポンサーサイト

category: FM16

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。