ちゃーじのFM日記

Football Managerの記録。本物のターフィーくんとも、本物の先代のターフィーくんとも関係ないですゴメンナサイ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

くじ運快進撃 (2020.01-02)  

前回までのあらすじ

監督就任から5年目となるシーズンをリーグ1(イングランド3部)で戦うターフィー監督。
リーグ戦も中盤に差し掛かって、自動昇格圏である2位に踏みとどまっている。

リーグ戦は23試合と、ちょうど半分を消化したが後半戦はどうなるのか?
2020年、新たな年の幕開けである。


 
2020年1月

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_3-40-15_No-00
ということで、新年。
冬の移籍期間も始まる。
まあ今季に関しては、ウチは動く必要性は薄いかな、とは思っているけれども。

ということで元旦から早々にリーグ戦である。
最下位に沈むFleetwoodとの対戦。
新しい年の始まりに、弾みをつけていきたいところ。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_3-57-3_No-00
文句なく快勝。
幸先の良いスタートとなった。

続いてはFAカップ三回戦。
ここ3年、三回戦でいつもプレミアリーグ(1部)のクラブと当たっては華々しく散るというのが新年の風物詩となっていたが、今年の三回戦の相手はStockport、カンファレンスプレミア(5部)のクラブである。
もちろん勝ち上がってここまで来ているだけに油断はできないが、今までよりは恵まれた組み合わせであることは間違いない。
新年初戦がリーグ最下位のFleetwood戦ということで主力メンバーを温存しながら快勝することもできたので、このStockport戦は格下相手とはいえそれなりのメンバーで臨むことができる。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_4-44-52_No-00
相手のオウンゴールによる1点だけの辛勝。
危なかった……。
対戦相手のStockportが気合の入った良い戦いぶりだったこともあるだろうが、それでも自力で得点くらいしてほしかったが。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_4-51-50_No-00
そして、FAカップ四回戦の対戦相手はPlymouth。
同じリーグ1(3部)所属の相手である。
というか、リーグ戦の次の対戦相手である。
この組み合わせもかなり恵まれた部類に入るものと思われる。

ということで、急きょFAカップの前哨戦という位置づけになったPlymouth戦。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_5-7-2_No-00
先に2点を取って、何とか逃げ切り。
まあアウェイで勝つことができたのは良かった。
FAカップでの試合はホームでの試合となるのでさらに有利に……なってくれるといいな。

続いては別のカップ戦、FLトロフィー。
南地区の決勝戦、ということで実質的には大会全体の準決勝のようなものである。
地区の決勝戦だけはホーム&アウェイ方式で行われる。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_6-19-57_No-00
まず第1戦がホームなのでここは勝っておきたいところだったが、3-0と快勝。
アウェイの第2戦に向けて、大いに優位に立った状態となった。

さて、そんな戦いの最中にMFリーズンが話し合いを申し出てきた。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_17-47-19_No-01
「新しい挑戦をしたい」とのことで、クラブ側としてもリーグ1に昇格してからのここ2年くらいはMFリーズンの活躍・貢献は薄いと感じていたし、正直言えば「出たいならどうぞ」というような心持ちである。
ただ、今のところオファーが来ているわけでもないので、上記スクリーンショットのように回答。
まあこの移籍期間に放出するかどうかはともかく、契約満了のタイミングで退団することにはなるかもしれない。

さて、リーグ戦に戻って、Rochdale戦。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_19-22-27_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_19-22-34_No-00
警告の応酬となったが試合はなんとかドローには持ち込んだ。
とはいえ地味に痛いレベルの罰金が課せられている。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_19-26-24_No-00
そして週2試合の厳しい日程の合間で故障者も出る。
控えのセンターバックのDFターリーがウェイトトレーニング中に負傷。
加減してトレーニングやれよ……。
中盤以降は累積警告による出場停止も増えてくる時期なので、控え選手も起用しなければ戦いぬくことができないのだが……。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_19-56-34_No-00
Colchester戦は試合開始早々に得点を挙げ、その後は膠着状態となって逃げ切りを狙うという、今季の前半によく見られた展開。
しかしこの試合は逃げ切ることはできず、追いつかれて引き分け。
まあColchesterは上位の一角にいるクラブなので、勝ち点1なら御の字といったところか。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_19-56-58_No-00
バリバリの主力の右サイドバックのDFハモンドが試合途中に負傷交代した時にはどうなることかと思ったが、幸いにも軽傷で済んだ模様。
彼が抜けるとさすがに痛いが、2試合程度の欠場ということであればそこまで大きな痛手とはなるまい。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_20-21-38_No-00
続いては下位に沈むCarlisle戦。
前半を0-1とリードされて折り返したが、後半の3得点で快勝。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_20-21-57_No-00
劣勢時のハーフタイムはだいたい「後半は違ったところを見せろ」としか言ってない気がするが、それで発奮してくれたのであれば何よりである。

続いてはFLトロフィー南地区決勝戦、第二試合。
アウェイでの戦いとなるが、先の第一試合で3-0で勝利しており有利な状況からのスタートとなる。
まあ無理に点を取りに行くよりは自陣をしっかり固めて失点の方を防いでいきたい。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_20-51-32_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_20-52-19_No-00
ということで0-0でこの試合を終え、合計点数3-0で勝利。
この試合だけを見に来たお客さんにとっては何の盛り上がりもない超塩試合だったとは思うが。
なお、MFカリーは今シーズン15枚目の警告ということで、3試合の出場停止となっている。
この選手はチームでも特にイエローが多い。

昨年に続いてFLトロフィー南地区の優勝を決め、またウェンブリー・スタジアムでのFLトロフィー決勝戦に進出した。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_20-53-58_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_20-58-11_No-00
対戦相手となる北地区優勝チームはChesterfieldに決定。
決勝戦は4月ということで、もう少し先の話になる。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_21-10-2_No-00
1月が終了。
引き分けも結構あったが、一応無敗で戦い抜くことができた。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_21-10-10_No-00
リーグ戦は2位のままだが、勝ち点差は1に縮まった。
とはいえ首位のCharlton、3位のBradford cityとの3強状態は未だ続いている。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_21-10-15_No-00
リーグ戦で5戦を3勝2分ということで、月間監督賞を受賞。
今季2度目の受賞となった。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_21-11-42_No-00
冬の移籍期間が終了。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_21-11-47_No-00
リーグ1の移籍としては、大きな移籍金が動いたのはチャンピオンシップ(2部)のクラブによるお買い上げのパターン。
Aston Villa、Bristol Cityという、いずれも2部のクラブが選手を獲得していった。
それぞれ2部で現在4位、3位ということで、プレミア昇格へのブースト発動といったところだろうか。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_21-12-32_No-00
イングランド全体では例年どおりの金額が飛び交っている。
夢のような金額。


2020年2月

2月初戦はFAカップ四回戦、Plymouth戦である。
同じリーグ1に所属し、しかも相手は現在20位、こちらは2位ということで、勝機は十二分にあるが……。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_21-39-28_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_21-40-29_No-00
点を取るべき選手が点を取ってくれて快勝!
四回戦あたりまで来ると勝った時の賞金もうれしい金額になってくる。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-5_21-53-59_No-00
そして五回戦の組み合わせが発表。
引き分け再試合の影響により相手は確定していないが、Ipswich(3部-4位)とChesterfield(3部-13位)という、どちらが来ても同カテゴリのクラブということになった。
ここまで毎年三回戦でプレミアリーグのクラブと当たってきたことを考えると、今季はかなり恵まれた組み合わせである。
行けるところまで行くしかないだろう。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-6_4-58-58_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-6_5-12-57_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-6_5-39-26_No-00
リーグ戦の方は好調を継続。
Leyton Orient戦での3-0から3-3に追いつかれてドローという試合はあったものの、それで逆に選手たちの気持ちが引き締まったのか上位相手に連勝。
ここで一気に首位に立った。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-6_5-20-44_No-00
その間にFAカップ五回戦の組み合わせが確定。
相手はChesterfieldということになった。
FLトロフィーの決勝でもChesterfieldとの対戦が決まっているが、FAカップの方でも戦うことになった。

さしあたって前哨戦、リーグ1の公式戦でのChesterfield戦である。
なお、3日後に同じChesterfieldとのFAカップでの試合が控えている。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-6_19-3-10_No-00
3日後のためにレギュラー選手の大半を温存しつつ、辛勝。
捨てゲームでも良いくらいの気持ちだったが、うれしい誤算である。

そして3日後のFAカップ五回戦。
今度はバリバリの主力で臨む!
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-6_19-36-49_No-00
3日前と同様に2-1で辛勝。
主力でも変わらんやないか!
でも勝ったのでヨシとするしかないだろう。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-6_19-37-32_No-00
だんだん賞金が大きくなってきてありがたい。
この流れに乗って更に上を目指そう。
さーて、次のお相手は……。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-6_20-10-31_No-00

 【悲報】くじ運のEastleigh、命運尽きる

Manchester UnitedとLiverpoolの勝者との対戦。
まあ準々決勝ともなればそりゃそうなる。
ここ4年、プレミアリーグを4連覇しているMan Utdと、昨年も対戦したが惨敗したLiverpool。
まあどちらとの対戦となったとしても、今の全力でぶち当たって砕けるしかない。
そして入場料収入で懐を満たしてやろう。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-6_20-26-2_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-6_20-41-22_No-00
2月の残りの試合はリーグ戦2試合。
中位Swindonには勝って、上位のBradford Cityには引き分け。
自動昇格、そして優勝を目指すために必要な戦いを実践できている気がする。

ということで2月も終了。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-6_20-42-18_No-00
リーグ戦は相変わらず好調をキープして6戦4勝2分と無敗をキープ。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-6_20-42-27_No-00
2月の好調で一気に首位に立ち、そして突き放した。
これは優勝行けるんじゃないだろうか。
ここから優勝を逃すようだとそのまま3位以下に転落するだろうし、その流れで昇格プレーオフも敗退しそうな気がしてならない。
残り12試合、このまま勝ち点を稼いで優勝するしかない。


リーグ戦も終盤戦に入ってきたところで、今回はここまで。
次回に続きます。


 
スポンサーサイト

category: FM16

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。