ちゃーじのFM日記

Football Managerの記録。本物のターフィーくんとも、本物の先代のターフィーくんとも関係ないですゴメンナサイ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

快進撃の末に (2020.03-04)  

前回までのあらすじ

リーグ1(イングランド3部)に昇格して2年目のシーズンを戦っているEastleigh。
シーズン開始前の予想では24頭立て24番人気、降格候補と目されていた。
しかしながらリーグ戦は終盤を迎えて、12試合を残して現在は首位。
そして後続を引き離しにかかっている。

このまま最後まで先頭で駆け抜けることはできるのか?
勝負の終盤戦に突入する。


 
2020年3月

3月に入って、まずはFAカップ準々決勝の対戦相手が決定。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-7_0-16-7_No-00
対戦相手はLiverpool。
昨年の三回戦敗退時と同カードとなった。
リベンジ……ができるかどうかはわからないが、まあ頑張ろう。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-7_0-4-1_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-7_6-22-30_No-00
リーグ戦の方は守備陣がかなりユルユルになってきている気はするものの2連勝。
4-0で勝っていた試合が最終的に5-4の薄氷の逃げ切りになってるのはちょっとどうかと思うけれども。

そして迎えたFAカップ準々決勝、Liverpool戦。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_1-39-17_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_1-40-34_No-00
例によってナメられている……というか、相手の監督はアギーレ監督かよ。
八百長問題は結局どうなったのかな。
まあ試合の方は胸を借りるつもりで全力でぶつかる他ない。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_1-54-2_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_1-54-5_No-00
シュート数を見てのとおり、点差以上の力負け。
全く通用しなかった。
来季、2部に昇格できたとしてもそれなりの補強を行なわなければすぐにこの3部に舞い戻ってしまうことになってしまうだろう。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_1-54-7_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_1-54-29_No-00
クラブ史上初の六回戦(準々決勝)進出は果たしたが、さすがにまだまだビッグクラブには通用しなかった。
アギーレ監督の余裕を消すこともできず。

さて、リーグ戦の方に戻ろう。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_2-10-58_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_2-33-14_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_2-33-15_No-00
リーグ戦の方は攻撃陣が好調をキープしており、3月に入って4連勝。
点差が開くと途端にユルユルになるという現象はGillingham戦でも散見されたが何とか逃げ切って勝利。
本当にこんな試合が多い。
Gillingham戦後、DFマクリーナーが累積警告のために2試合の出場停止処分となった。
マクリーナーもそうだが、センターバック陣は今季もイエローカードを多くもらっているものの、みんな健康でケガによる離脱が無いのが救いとなっている。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_2-33-19_No-00
この勝利により昇格プレーオフ圏内となる6位以内が確定。
とはいえプレーオフの一発勝負はどうなるかわからないので、自動昇格圏の2位以内を目指した戦いが続く。

そんな中、理事会からお知らせ。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_2-36-17_No-00
また移籍金収入の保持割合が増え、理事会からのピンハネ割合が減った。
これはもしや……
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_2-38-5_No-00
またFAカップでのビッククラブ(今回もLiverpool)との試合による収入により大黒字。
とりあえず、財政難からは大きく脱出したようだ。
ビッグクラブとのアウェイ戦最高や!
5,192人しか入らないホームなんていらんかったんや!
……スタジアム拡張とかしたいけど、さすがにそこまでの資金は無いだろうな。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_2-57-7_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_2-57-42_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_3-16-29_No-00
リーグ戦はその後も上位のIpswich相手には手堅く引き分け、そして最下位に低迷するMiddlesbrough相手には快勝。
優勝に向かってひた走る。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_3-32-49_No-00
3月もカップ戦での敗戦はあったものの、リーグ戦は好調を維持。
ホームでは2試合、満員札止め(5,192人)となった。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_3-32-58_No-00
2位Ipswichとの直接対決もドローでしのいだため、優勝に大きく近づいた。
残り6試合で勝ち点差は13。
Ipswichが勝ち続けても、こちらが勝ち点を6点積み重ねることができれば優勝となる。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_3-33-26_No-00
3月の好成績で、今季3度目の月間監督賞を受賞。
これはもしや、年間最優秀監督賞も狙えるのではないか。


2020年4月

4月に入った。
リーグ戦はもう終盤。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_3-49-50_No-00
Preston North End戦でリーグ戦では久々の敗戦。
12月中旬から3ヶ月以上、リーグ戦では負け無しが続いていたが遂に敗れてしまった。

一つの敗戦でガタガタと崩れることは避けたいところだが、次はカップ戦の大一番。
FLトロフィー決勝、Chesterfield戦である。
Chesterfieldを相手に今季既に3戦3勝と苦手意識は無いが、気を引き締めて臨まなければならない。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_4-22-26_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_4-22-35_No-00
完勝。
昨年は決勝で涙を飲んだが、今年は優勝を掴み取ることができた。
代償……というわけではないだろうが、ここまでバリバリのレギュラーとして活躍してきたMFフィリップスが負傷により今季中の復帰は難しい状況となってしまった。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_4-22-46_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_4-23-39_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_4-23-46_No-00
FLトロフィーは3部~4部のクラブによるカップ戦なので、3部で上位にいる我々にとっては「優勝できても不思議ではない」という大会とはいえ、勝ち進めたのは嬉しいことである。
なお残念ながら、理事会はこの大会を重要視していない模様。
まあサポーターのみんなと勝利の喜びを分かち合うこととしよう。

さて、リーグ戦の方に戻ろう。
リーグ戦の方は前節で無敗記録がストップ。
立て直しを図りたい状況で、相手は降格圏に沈むFleetwoodである。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_4-29-28_No-00
相手の監督はジョン・テリー。
この世界ではChelseaで現役を引退し、最近Fleetwoodの監督に就任している。
そんなテリーが日本出身の着ぐるみ監督を褒め称えてくれているようだ。
こういうのが地味にうれしい。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_4-56-8_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_4-56-10_No-00
試合の方は終盤にやっと勝ち越したかと思いきやすぐに同点に追いつかれて、結局はドロー決着。
そして守備的MFのカリーは何と今季20枚目のイエローカード。
いつも相手からボールを奪うために走り回ってくれているので、1試合の中で1枚だけならまあ許容はしているのだが。
ただ、MFフィリップスを負傷で欠いている今、守備的MFを「天性」「熟達」レベルでこなしてくれる選手が不在となってしまった。
「適任」レベルの選手で回していくしかない。

他スタジアムの結果もあって、Eastleighの2位以内が確定。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_4-56-13_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_4-57-11_No-00
昇格決定である。
選手からこうやって謝意を伝えられるのは嬉しい。
「好きな人物」欄に載せてくれたりだとかも含めて。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_4-56-47_No-00
来季の人件費の初期予算が決定。
とはいえそんなにお金使ったらまた赤字に逆戻りするのではないかという不安があるので、控えめに。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_9-31-11_No-00
また練習中の負傷。
今季はMFバージはほとんど稼働していない……。
一応契約は来季末まで残っているが、フィジカル面の衰えが目立つようだと戦力としては期待できなくなってしまう。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_10-17-44_No-00
続いてHuddersfield戦。
3-0から3-3に追いつかれるという、今季よく見かけた伝統芸をここでもいかんなく発揮。
何とか4-3と勝ち越してそのまま逃げ切り。
もはや何点取ってもセーフティリードとは思えなくなってきているが、とにかく勝利。

そして、この勝利によって……
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_10-17-54_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_10-18-40_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_10-18-48_No-00
3試合を残して、リーグ1優勝が決定!
今度は理事会も大喜び。
もちろんサポーターの皆さんは大喜び。
5000倍とまではいかないものの、単勝24番人気を覆しての優勝である。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_10-36-56_No-00
優勝決定の勢いに乗って、次の試合も快勝。

ということで、4月が終了。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_14-22-16_No-00
終盤に入って、両軍ともに大味な試合となっている感はあるが。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_14-22-24_No-00
とにかく優勝である。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-9_14-23-3_No-00
ここにきて若手が躍動。
期限付き移籍中のMFマウントが月間最優秀若手選手賞、次点にもMFキンセラが選出されている。
MFマウントに関しては未だ移籍元のSheffield Wednesdayとの契約延長がされていないようなので、移籍金がかからないようであれば完全移籍もアリかもしれない。


というところで今回は終了。
リーグ1の優勝は決定済みなので、次回は今季の総括や国内外の情勢などを。


 
スポンサーサイト

category: FM16

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。