ちゃーじのFM日記

Football Managerの記録。本物のターフィーくんとも、本物の先代のターフィーくんとも関係ないですゴメンナサイ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

揺れる土台の上で (2020.11-12)  


CL決勝、早寝早起きしてリアルタイムで見てみました。
現実のサッカーはあまり詳しくないんですがw
連戦の疲れか、特にレアル・マドリードの方はコンディション値が低そうで、最後は40%~60%くらいだったと思うんですが両クラブとも何とか120分戦い抜きましたね(ゲーム脳)。
PKは……仕方ないですね。
FMやっててもPKにもつれ込んだら半ば諦めてしまいます。


前回までのあらすじ

初めてのチャンピオンシップ(イングランド2部)でのシーズンが始まって3ヶ月。
15試合を終えてEastleighの順位は24チーム中11位と、ダントツの降格予想だった下馬評を覆して中位に生き残っている。

しかしまだ序盤戦が終わったばかり。
中盤戦を迎えてどのように戦っていくのか。


 
2020年11月

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-19_21-44-32_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-20_7-17-36_No-00
11月のリーグ戦は最下位Birminghamとの試合から始まった。
最下位相手に取りこぼすことなく、珍しく快勝。
続くLeyton Orientはこのチャンピオンシップへの昇格同期である。
我々Eastleighと同様にシーズン前は「降格濃厚」と予想されていたものの、中位に踏ん張っているクラブ。
試合の方は引き分け濃厚だった後半ATにMFアデニランの決勝ゴールで辛勝。

リーグ戦の成績は好転してきた。
そんな最中に寝耳に水の報道が。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-20_7-21-6_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-20_7-39-5_No-00
クラブ買収の話が進められているらしい。
無職無免許のターフィー君を監督として雇用し、最初の2シーズンくらいは財務状態が不安定な時に現金投入までしてくれた現オーナー。
こちらとしても結構思い入れが出てきているところなのだが……。
とりあえずはこの買収の話がどう進んでいくのか注視していくしかない。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_5-27-44_No-00
他クラブからこんな話が来ても断っているところである。
まあ同リーグで順位が下のクラブに行っても仕方ないし。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_5-47-49_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_5-51-27_No-00
身売り話に揺れる中、Swanseaとの対戦となったが、試合の方には特に影響もなくドロー。
しかし主力選手の一人であるMFフィリップスが負傷。
それほど長引くわけではないものの、やはり主力選手の離脱は痛い。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_5-51-40_No-00
シーズン真っ只中だが、ターフィー監督が国内Aライセンスを取得。
順調にライセンスをアップグレードさせてきている。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_5-51-46_No-00
しかし次のアップグレードは断られてしまった。
一回断られると再提案まで数ヶ月かかってしまって痛いのだが。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_6-6-16_No-00
11月最終戦、Peterborough戦はPKで失った1点で敗戦。
リーグ3位のPeterboroughを相手に互角に近い戦いをしていただけに残念な敗戦となってしまった。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_6-8-0_No-00
ということで11月が終了。
成績の方は、下位を相手に勝ち点を稼げているので悪くはない。
そして相変わらずホームでは毎試合超満員。
アウェイの相手クラブの大スタジアムが羨ましい。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_6-8-9_No-00
順位はジリジリと上昇し、9位に浮上。
ダンゴ状態に食らいついている状況である。
上位も大混戦で、11月終了時点ではNottingham Forestが首位に立っているがPeterboroughやDerbyもほとんど差が無い状況である。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_6-8-46_No-00
MFアデニランが2ヶ月連続となる月間最優秀若手賞を受賞。
セントラルMFとして主に中盤を支えているが、時折見せるミドルシュートが相手の意表をついて得点につながっている。


2020年12月

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_6-53-59_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_6-54-8_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_6-54-11_No-00
昇格同期のIpswich相手に主導権を握りながらも終盤の失点で敗戦。
まあウチのクラブでよく見かける敗戦ぶりである。
そして累積警告による出場停止地獄も見飽きている。
ただ、今回は左サイドの主力が二人とも2試合の出場停止ということで、どうすればいいのかこっちが聞きたい。

そして買収話には続報。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_6-54-41_No-00
なんかコンソーシアムが買収に成功した暁にはターフィー監督がクビになるらしい……。
そして移籍禁止との指示が下された。
まだ冬の移籍期間は迎えていないものの、この買収話が長引いてしまうようだと移籍期間がムダになってしまう可能性が出てくる。
こちらとしては監督としてクラブのために頑張ってるはずなのだが、何か足を引っ張られてる感が。

さて、その後のリーグ戦。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_7-10-40_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_19-9-27_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_19-9-36_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_19-10-12_No-00
勝てない。
Wigan、Fulhamという今季不振の両クラブとの連戦で引き分けと負け。
そして次節はセンターバック二人が不在。
いよいよ苦しい状況となってきたか。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_19-12-16_No-00
ここ4試合で1得点と深刻な攻撃陣に明るい話題が。
FWベリッチの故障からの復帰である。
今季から加入した選手ではあるが故障前にはかなりチームに馴染んできていただけに、復帰後の活躍に期待したい。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_22-13-14_No-00
しかしまたも無得点で惨敗。
内容もひどいものだった。
序盤は比較的互角の戦いだったが、先制点の取られ方が酷くて意気消沈してしまった。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_22-19-16_No-00
相手オフサイドによるGKコールマンのフリーキックは左サイドバックのDFベニングに向けて出されたが、
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_22-19-33_No-00
DFベニングがスルーし、相手選手に渡ってそのままロングシュート。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_22-19-47_No-00
GKコールマンは間に合わず、無人のゴールに転がっていって先制点を献上。
ただでさえ攻撃陣が点を取れないというのに……。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_22-20-7_No-00
さすがに状況が悪いので選手たちを叱咤激励する。
選手たちも現状を理解しており、チーム全体がまとまってくれたようだ。
すぐに結果に繋がるかは分からないが、ひとまず前向きに戦ってくれれば。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_22-39-59_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_23-1-54_No-00
チームミーティングの効果があったのか、その後の2試合を連勝。
いずれも苦しみながらの勝利だったが、それでもこの連勝は大きい。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_22-41-8_No-00
買収問題については報道で知ることしかできないが、早く決着してもらいたい。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_23-11-24_No-00
12月が終了。
苦しんだが、最後に新年に向けて良い形で終わることができた。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_23-11-33_No-00
順位は少し後退して12位。
まあ中位のダンゴ状態の真っ只中、という状況は変わっていないともいえるだろう。

年末、FIFAバロンドールが発表された。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_23-12-32_No-00
ま た お 前 か 、というわけでメッシである。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-5-23_23-13-10_No-00
その他、世界ベストイレブンはこのようになっているが、筆者が現実世界のサッカーにそれほど詳しくないということもあって特にコメントは無い。


ということで2020年が終了。
次回は2021年を迎えての戦いとなります。


 
スポンサーサイト

category: FM16

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。