ちゃーじのFM日記

Football Managerの記録。本物のターフィーくんとも、本物の先代のターフィーくんとも関係ないですゴメンナサイ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

年明けの好転 (2016.01-02)  

2016年1月

チームの状況は好転しないまま、2016年を迎えることになった。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_7-13-57_No-00

ピッチの上での勝敗もさることながら、財政面でも緩やかな下り坂。
理事会が増資を決定してくれたが……。

台所事情は厳しいが、ピッチ上でも問題がある。
このままではセンターバック不足。
リーグ戦の終盤には出場停止等でよりいっそう大変なことになることが想定されるので、お金を使わない形で補強。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_7-16-42_No-00
2015_25_Partridge,Matt
Newport County AFCからDFパートリッジを無料レンタルで獲得。ありがたやー。

リーグ戦の方は現在19位。
21位以下が降格圏ではあるが、ちょっと負けがこんだらすぐに足を踏み入れることになってしまうだろう。
ということで、1月の戦いが始まった。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_7-33-17_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_7-52-6_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_7-52-33_No-00
Eastleighの2016年は連勝スタート!
Bromley戦ではMFファニモがハットトリックの活躍。
素人監督にできることといえば、選手達が良い働きをした時には誉め、結果が出ないときにもおだてて前向きに戦ってもらうことくらいである。
時には誉めても「俺的にはそこまですごいことしてねーよ、どこ見てんだシロウトが!(かなり意訳)」とか言われてしまうけれども。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_8-12-49_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_8-54-12_No-00
スクショ取り忘れもありますが、その後も連勝!
「ネットを参考にした戦術」という名のプレチが火を噴き始めたようだな!(ゲス顔)
まあ実際、戦術の浸透やチーム内連携の強化によって、状況が好転してきたのだろう。

ということで、1月の成績がこれである。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_8-59-48_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_8-59-56_No-00
リーグ戦4連勝で、一気に残留争いからは脱出。
とりあえず理事会から要求されている「中位でのフィニッシュ」は見えてきた感がある。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_8-59-5_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_8-59-33_No-00
FWコンスタブルが月間最優秀選手の受賞。Wrexham戦での4得点が決め手となった。MFファニモも次点の評価ということで、チームの好調を牽引したことが評価されたようだ。
そしてターフィーくんも月間監督賞を受賞。三ヶ月くらい前までただのニートだったと思うと感慨深い。

さて、冬の移籍期間。ウチのクラブは期間開始直後にDFパートリッジを獲得してそのまま終了したわけだが、移籍期間終了直前に動きがあった。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_9-21-48_No-00
選手ではなく、アシスタントマネージャーのノース氏がリーグ2(イングランド4部)のDag & Redに引き抜かれてしまった。素人監督をトップに据えるクラブに嫌気が差したのかもしれない。短い付き合いの中で、ようやく勝敗の状況が好転してきていたところだったので残念。慌てて後任を探す。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_9-28-38_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_9-37-15_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_9-37-18_No-00
後任のアシマネにはマクリーシュ氏を迎えた。
能力的にはノース氏と比較すると少し劣るものの、フリーで契約可能な候補者の中で能力とお値段を考慮した結果、彼を選ぶことになった。
プレイヤーとして引退したばかりで指導者としての実績はゼロだが、このクラブで実績を作っていってもらいたい。
また、二人の給料の差額や移籍金を使ってコーチ陣を増強することにした。
監督がトレーニングやコーチングの面で全く役に立たないからな!
トップチームのコーチとして、MK Donsのユースチームなどで指導経験のあるミッチッチ氏。
そしてフィットネスコーチとして、Chesterfieldを契約解除となっていたニコルソン氏だ。
彼らにもチームの底上げに協力してもらいたい。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_9-40-29_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_9-40-50_No-00
ということで、移籍期間が終了した。
イグアインがナポリからマンUに移籍。
例によって金額的には完全に雲の上の出来事である。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_9-50-45_No-00
そんな1月の終わり、チームのキープレイヤーの一人のDFハーディングがウィルス性疾患のために離脱との報。
インフルエンザか何かだろうか?
好調のチームを支えていた一人だけに厳しい。


2016年2月

2月に入り、初戦はFAトロフィー、相手は格下6部のFC United of Manchester。
引き分けに終わり、4日後の再試合で何とか勝利。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_10-23-58_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_10-24-3_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_10-24-31_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_10-40-14_No-00
しかしながら、攻撃的MFのリーズン、控えの左サイドMFのモハメドが負傷。
モハメドの方は負傷離脱からの復帰戦で再度の負傷離脱となってしまった。

リーグ戦に戻ったが、2戦連続で引き分け。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_10-52-33_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_11-8-43_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_11-23-50_No-00
Barrow戦ではシュート数で15本-2本と圧倒しながらも1点が遠くスコアレスドロー。
Forest Green戦では序盤に2点を先制しながらも終盤に同点に追いつかれてドロー。
どちらも精神力を削られるタイプの試合となってしまった。
なお、試合の合間にリザーブチームで調整試合に出場していたMFエヴァンスが故障。
どんどん選手層が薄くなってゆく。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_11-40-19_No-00
それでもFAトロフィーでは6部の格下AFC Telford相手に快勝。
何故かセンターバックのDFターリーが2点も取ってくれた。

といったところで2月が終了。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_11-45-22_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_11-45-34_No-00
この2月も無敗、といえば聞こえはいいがリーグ戦は2戦2引き分けと、ほとんど勝ち点を稼ぐことはできなかった。
1月終了時点で12位だったのが16位に転落。

いや、でも引き分け2つだしそんなに悪くなかったよなと思い返してみるが……、
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_13-21-3_No-00
そういえばこんなのが多かった!
あと、自クラブか相手クラブのどちらかがカップ戦で勝ち進んでいて、「日程が重なるため延期」もあった。
このため、そもそも消化試合が少なくなってしまっていたのであった。

ということで、我らがEastleighの3月の試合予定をご覧ください。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-3-30_11-45-22_No-01
毎週2試合、中2日中3日での試合が続いて最終週は中1日!
願わくばみんなが無事にこの日程を切り抜けてもらいたい!
健闘を祈る!


ということで今回はここまで。
3月の(そして4月も)鬼日程をどう戦い抜いたのか、あるいは戦い抜けなかったのか。
それは次回となります。

 
スポンサーサイト

category: FM16

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。