ちゃーじのFM日記

Football Managerの記録。本物のターフィーくんとも、本物の先代のターフィーくんとも関係ないですゴメンナサイ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

好スタート (2016.08)  

シーズンオフの契約交渉や選手獲得もまあ想定どおりに進んだ。
シーズン前の調整もうまくいった。
それでもやはり開幕するまでは不安である。
開幕しちゃったらもう、試合するしかないのだけど。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-3_20-26-15_No-00
理事会からの期待は
 カンファレンスプレミア……プレイオフ(5位以内)進出
 FAカップ……本戦一回戦進出
 FAトロフィー……決勝進出
ということである。
リーグ戦は昨季中盤に監督に就任した以降の成績を継続できれば達成可能ではある。
ただ多分、突然勝てなくなる時期が来るのでその期間をどう切り抜けられるか?
カップ戦の方はクジ運やターンオーバー等の要素があるが、「負けられない」というプレッシャーに監督が耐えられるのか、その点も心配。

ということでシーズン開幕!

 
初戦は昨季7位のForest Green。
こちらは昨季8位ということで、昨季の成績ではほぼ同格という相手である。
今季一年を占う上での試金石となってくるだろう。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-3_20-36-18_No-00
開始早々に2点を先制し、序盤から試合を優位に進めて4-0で完勝。
エース・FWコンスタブルも開幕戦で得点するなど、幸先の良いスタートとなった。

続くSutton Utd戦がホーム開幕戦。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-3_20-38-2_No-00
シーズンチケットの販売数は微増。
シーチケ買ってくれたみんなに後悔はさせないよ!
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-3_20-56-49_No-00
中盤以降、大味な試合となったが快勝でホーム開幕戦も勝利。
ただ……
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-3_20-56-58_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-3_20-57-18_No-00
恒例行事も始まった模様。
DFパートリッジはせっかく完全移籍したばかりだったのに3ヶ月程度の離脱となってしまった。
MFドルリーはそこまでの重症ではないものの、中盤の要となる選手の離脱はスタートダッシュに影響しかねない。
結論、どっちも痛い。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-3_20-38-6_No-00
理事会が現金を投入してくれたが、経営状態の方はそろそろ本気でヤバい気がする。

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-3_21-23-35_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-4_4-38-7_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-4_4-58-1_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-4_5-24-54_No-00
続く4試合も連勝で、開幕から6連勝というこれ以上ないスタートである。
  |>さくせん
    |>ガンガンいこうぜ
レギュラー陣が昨年から大きな変更が無いこともあり、戦術・連携面で他のチームに先んじているのだろう。
他のチームも遠からず態勢が整ってくるだろうから、それまでの間にできるだけ勝ち点を稼いでおきたい。

というわけで、開幕直後となる8月の成績はこのとおりである。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-4_5-55-57_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-4_5-56-6_No-00
このような成績なので、選手たちも大いに評価されている。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-4_5-49-38_No-00
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-4_5-49-46_No-00
月間最優秀選手にFWコンスタブル、若手選手の方ではMFキャメロンが選出された。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-4_5-49-55_No-00
そしてターフィーくんも監督部門で選出。
選手ともども、来月以降もこの調子を維持していきたいところである。

さて、夏の移籍期間が終了。
カンファレンスプレミアではどのチームも移籍金を発生させたりはしていなかった。
SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-4_5-45-54_No-00
プレミアリーグでは例年ほどではないものの、やはり大きな移籍金が動いていた。
この期間の最も大きな動きはヤルモレンコがチェルシーに移籍という件である。
その移籍金の1%でもウチのクラブにください。(懇願)

SnapCrab_Football Manager 2016_2016-4-4_6-4-39_No-01
今季の人件費はリーグ3位の多さ。
そりゃ昇格候補の一つにも推されるし、赤字も膨らむのもうなずける。
うなずいてる場合じゃないのだが


というわけで好スタートを切った2年目のターフィー監督とEastleigh。
どこまで好調をキープできるのか?

それは次回以降に続きます。


 
スポンサーサイト

category: FM16

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。